ニュース

  • ニュース一覧
  • 東京パラシッティングバレー田中選手 古田知事に入賞報告

東京パラシッティングバレー田中選手 古田知事に入賞報告

東京パラリンピックの女子シッティングバレー競技で8位入賞した岐阜県安八郡輪之内町...

 東京パラリンピックの女子シッティングバレー競技で8位入賞した岐阜県安八郡輪之内町出身の田中ゆかり選手が5日、岐阜県庁を訪問し、古田肇知事に結果を報告しました。

 輪之内町出身の田中選手は初出場の東京パラリンピックでピンチサーバーとしてチームに流れを呼び込むサービスエースを決めるなど、限られた出場機会の中で役割を果たしました。

 古田知事との面談で田中選手は「いろんな国の選手が4年に1回のパラリンピックのために努力してきたことを感じ、特別な大会になった」と振り返りました。

 なお、田中選手には、スポーツや文化・芸術などの分野で顕著な成績を挙げた人に贈られる「清流の国ぎふ栄誉賞」が授与されました。

※田中ゆかり選手
 「どの試合でもサービスエースを取ることができたのは積み重ねてきた成果を出せた。次は自国開催ではないので自分たちの力でパリ大会出場のために出場権を得なければならない。チームみんなで取りにいきたい」

関連記事