ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県高山市のNPO コロナ禍で苦しむ子育て家庭に弁当宅配

岐阜県高山市のNPO コロナ禍で苦しむ子育て家庭に弁当宅配

新型コロナウイルスの影響で、経済的な理由などから子どもたちの夕食を用意するのが難...

 新型コロナウイルスの影響で、経済的な理由などから子どもたちの夕食を用意するのが難しい家庭に弁当を配る取り組みを、岐阜県高山市のNPO法人が始めました。

 これは、子育て支援をしているNPO法人「飛騨高山わらべうたの会」が行っているもので、市の支援金が活用されるため大人200円、子ども100円で購入できます。

 この日は取り組みに賛同する飲食店が作ったハンバーグ弁当10家族23食分を会員が各家庭に届けました。

※NPO法人飛騨高山わらべうたの会 岩塚久案子理事長 
 「子どもに栄養満点の弁当が与えられてうれしいですとの声をいただいて、支援事業を実施して良かったと思っています」

 弁当の配布は9月17日から本格的に始まります。

関連記事