ニュース

  • ニュース一覧
  • 東京パラ車いすテニス諸石・菅野ペアが銅メダル 岐阜県ゆかりの選手で今大会初

東京パラ車いすテニス諸石・菅野ペアが銅メダル 岐阜県ゆかりの選手で今大会初

 東京パラリンピック車いすテニスの混合上下肢障害ダブルスで、岐阜県各務原市の諸石光照選手のペアが銅メダルを獲得しました。

 岐阜県ゆかりの選手のメダル獲得は、今大会初めてです。

 諸石選手は菅野浩二選手とのペアで、3位決定戦に挑んでイギリスのペアを下し、「メンタル的にやられた部分もあったが、銅メダルで帳消し。今はうれしいだけ」と話しました。

 試合は1日午後9時前に始まり、雨による2時間の中断を挟んで、2日午前2時すぎに終わる3時間の熱戦でした。

関連記事