ニュース

  • ニュース一覧
  • 第66回全国高校軟式野球 中京(岐阜県)4連覇ならず準優勝

第66回全国高校軟式野球 中京(岐阜県)4連覇ならず準優勝

全国高校軟式野球選手権大会は30日決勝が行われ、大会史上初の4連覇がかかる岐阜の...

 全国高校軟式野球選手権大会は30日決勝が行われ、大会史上初の4連覇がかかる岐阜の中京は、栃木の作新学院と対戦しました。

 中京のエース、内野慎太郎の立ち上がり。

 制球が定まらず1アウト3塁に。

 作新学院は3番朴の内野ゴロの間に、3塁ランナーがホームに帰り、ノーヒットで先制を許します。

 作新学院のエース、小林を攻略できなかった中京でしたが、3回裏、中京は7番加藤のヒットなどで1アウト1・3塁のチャンス。

 しかしこの回も得点できません。

 1点を争う試合。

 中京エースの内野は8回まで被安打2と好投しましたが、打線がつながらず、0対1で試合終了。

 中京は惜しくも大会史上初の4連覇は果たせず準優勝でした。

※内野光一主将
 「最後の最後まで勝つことができずに、優勝旗を持ってこれなかった。恩返しができなかった。今、悔しい想いです」

関連記事