ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県都市整備協会、設立60周年記念式典 「智恵しぼった『土智づくり』を」

岐阜県都市整備協会、設立60周年記念式典 「智恵しぼった『土智づくり』を」

岐阜県都市整備協会の設立60周年記念式典が25日、オンラインで開かれ、都市開発の...

 岐阜県都市整備協会の設立60周年記念式典が25日、オンラインで開かれ、都市開発の専門家による講演会が行われました。

 式典は新型コロナ感染対策でオンライン配信され、JR岐阜駅の駅ナカ施設「アクティブG」の開発に関わった森ビル顧問・藤後幸生さんが講師に招かれました。

 藤後さんは駅前や柳ケ瀬地区など岐阜市で進む再開発事業について、「再開発を連続して進めることは地域全体の底上げになる」と指摘。

 そのうえで、「智恵をしぼった『土智(とち)づくり』を育んでほしい」と語り、これからの岐阜の発展に期待を寄せました。

関連記事