ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県、緊急事態宣言を要請 新型コロナ感染急拡大で

岐阜県、緊急事態宣言を要請 新型コロナ感染急拡大で

岐阜県の古田肇知事は22日、臨時の記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染急増を...

 岐阜県の古田肇知事は22日、臨時の記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染急増を踏まえ、政府に対して緊急事態宣言の対象地域に岐阜県を追加するよう要請したことを明らかにしました。

 古田知事は21日、西村康稔経済再生担当大臣と電話で協議し、緊急事態宣言の対象に岐阜県を追加するよう要請したということです。

 古田知事は要請の理由について「(感染状況が)急激に悪化している」と述べ、緊急事態宣言の追加された際に速やかに対応できるよう準備を進めるとしました。

 宣言に追加された場合、現在、まん延防止等重点措置の対象区域となっている15の市と町の飲食店に対する酒類の提供やカラオケ設備の利用自粛と、午後8時までの営業時間の短縮要請が県内全域に拡大されます。

関連記事