ニュース

  • ニュース一覧
  • 看護職目指す学生ら、思い新たに 岐阜保健大学で宣誓式

看護職目指す学生ら、思い新たに 岐阜保健大学で宣誓式

岐阜市の岐阜保健大学で看護職を目指す学生の宣誓式があり、学生らが思いを新たにしま...

 岐阜市の岐阜保健大学で看護職を目指す学生の宣誓式があり、学生らが思いを新たにしました。

 岐阜保健大学の宣誓式には看護学科の3年生88人が出席。

 河田美紀学長の「目指す看護師像に向かって学んでほしい」との激励に続き、学生を代表して田垣賢人さんが「地域医療に貢献できる医療人になることを誓います」と宣誓しました。

 3年生は、新型コロナウイルスの影響で、今も4割はオンラインで講義を受けています。

 去年は実習ができませんでしたが、模擬の病室や研修用の人形を備えたシミュレーションセンターで技術を身に付けてきました。

※看護師を目指す学生
 「コロナ禍の中で入院となると不安や心配が多いと思うけど、そんな患者にも、心の内に寄り添える優しい看護師になれるように頑張りたい」

※看護師を目指す学生 
 「コロナ患者ですごく大変な思いをしている人がたくさんいるので、その中で看護師をやめていく人もたくさんいるので、そういう人たちを寄り添って支えていきたい」

 学生は現在、県内外の約30か所の病院で実習に臨んでいます。

関連記事