ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県内で住宅に浸水被害 JR中央線の古虎渓駅では線路に土砂流入

岐阜県内で住宅に浸水被害 JR中央線の古虎渓駅では線路に土砂流入

この大雨の影響で、岐阜県内ではこれまでにけが人は確認されていませんが、住宅の浸水...

 この大雨の影響で、岐阜県内ではこれまでにけが人は確認されていませんが、住宅の浸水被害などが発生しています。

 県によりますと14日午後4時現在、瑞浪市、中津川市、恵那市では住宅の一部損壊が9棟、床上浸水が5棟、床下浸水が18棟確認されています。

 また、美濃加茂市の加茂川のほか大垣市の水門川、恵那市山岡町の久保原川と小里川の一部で川の水があふれ、周辺の道路や農地が冠水したということです。

 一方、JR東海によりますと多治見市のJR中央線の古虎渓駅では、線路に土砂が流入する被害が確認されました。

 発生当時、運転を見合わせていたため、けが人はいないということです。

関連記事