ニュース

  • ニュース一覧
  • 歯科医師によるワクチン接種始まる 岐阜県の大規模接種会場

歯科医師によるワクチン接種始まる 岐阜県の大規模接種会場

岐阜県の新型コロナワクチン大規模接種会場で、歯科医師による接種が新たに始まりまし...

 岐阜県の新型コロナワクチン大規模接種会場で、歯科医師による接種が新たに始まりました。

 県の大規模接種会場における歯科医師によるワクチン接種は、一般接種が本格化するのを前に体制の充実を図るため、県歯科医師会の協力で7日から始まりました。

 岐阜市に設置されている大規模接種会場では、最大9つの接種ブースのうち、1カ所を県歯科医師会から派遣された歯科医師が担当し、7日は教員や保育士らおよそ650人が接種を受けました。

※県歯科医師会 杉山勝治専務理事
 「1日でも早くワクチン接種を終え、命を守り早く日常を取り戻せるよう、歯科医師会としてもできるだけの協力をしたい」

 このほか、県の大規模接種会場では県薬剤師会の協力で薬剤師がワクチンを注射器に充填する作業を担い、円滑な接種を支えています。

関連記事