ニュース

  • ニュース一覧
  • 【6日・市町別詳報】岐阜県で新たに45人感染 クラスター3件認定

【6日・市町別詳報】岐阜県で新たに45人感染 クラスター3件認定

岐阜県と岐阜市は6日、新型コロナウイルスの感染者が新たに45人確認されたと発表し...

 岐阜県と岐阜市は6日、新型コロナウイルスの感染者が新たに45人確認されたと発表しました。

 新たな感染者は45人で、先週の金曜日と比べて11人増えました。

 県内の感染者は合わせて9829人になりました。

 美濃加茂市と瑞穂市、それに名古屋市のあわせて4つの家族で6人の感染が分かり、県は新たなクラスター(感染者集団)に認定しました。

 親族9人で集まってバーベキューをしていたということです。

 さらに、一緒に食事をした中津川市の10代から40代までの知人ら5人と、本巣市の職場でも5人の感染がわかり、それぞれクラスターに認定されました。

 感染者45人の内訳は岐阜市が9人、瑞穂市・美濃加茂市・神戸町が4人ずつ、中津川市・各務原市・大垣市・東京都が3人ずつ、本巣市・多治見市・関市が2人ずつ、羽島市・高山市・可児市・笠松町・大野町・沖縄県が1人ずつです。

 隣県の新規感染者数は愛知県が387人、三重県は過去最多の97人でした。

関連記事