ニュース

  • ニュース一覧
  • 「甲子園で活躍を」全農岐阜とJAぎふが県岐阜商に農畜産物贈る

「甲子園で活躍を」全農岐阜とJAぎふが県岐阜商に農畜産物贈る

高校野球で9年ぶり29回目の夏の甲子園出場を決めた県立岐阜商業高校を応援しようと...

 高校野球で9年ぶり29回目の夏の甲子園出場を決めた県立岐阜商業高校を応援しようと、JA全農岐阜とJAぎふは3日、岐阜県産の農畜産物を贈りました。

 3日、JA全農岐阜の山内清久会長とJAぎふの岩佐哲司組合長らが学校を訪れ、村山義広校長に岐阜県産の農畜産物を手渡しました。

 硬式野球部に贈られたのは飛騨牛10キロやハツシモ100キロなど、岐阜県産の肉や野菜、コメなどです。

 贈呈式は新型コロナ対策のため選手らの出席はありませんでしたが、山内会長は「岐阜県が誇る農畜産物を食べて元気になり、甲子園で活躍してもらいたい」と激励しました。

関連記事