ニュース

  • ニュース一覧
  • 【26日・市町別詳報】岐阜県で15人感染 新たなクラスター1件認定

【26日・市町別詳報】岐阜県で15人感染 新たなクラスター1件認定

岐阜県と岐阜市は26日、新型コロナウイルスの感染が新たに15人確認されたと発表し...

 岐阜県と岐阜市は26日、新型コロナウイルスの感染が新たに15人確認されたと発表しました。

 新規感染者は1週間前の月曜日に比べて14人増えました。

 感染者が少ない傾向にある月曜日に10人を超えるのは、岐阜県にまん延防止等重点措置が適用されていた6月14日以来です。

 県内では美濃加茂市の職場に関連して、これまでに6人の感染が分かり、県は新たなクラスターと認定して、接触者の検査を進めています。

 またこれまでに感染が判明している患者のうち新たに5人が、デルタ株とみられる変異株への陽性が確認されました。

 感染者15人の内訳は、岐阜市が7人、多治見市・美濃加茂市が2人ずつ、関市・瑞浪市・可児市・御嵩町が1人ずつです。

 隣県の新規感染者数は、愛知県が70人、三重県が16人です。

関連記事