ニュース

  • ニュース一覧
  • 夏の全国高校野球岐阜大会、4強出そろう 市岐阜商業は3年ぶりの準決勝進出

夏の全国高校野球岐阜大会、4強出そろう 市岐阜商業は3年ぶりの準決勝進出

第103回全国高校野球選手権岐阜大会は7日目の25日、長良川球場、大垣市北公園野...

 第103回全国高校野球選手権岐阜大会は7日目の25日、長良川球場、大垣市北公園野球場で準々決勝4試合が行われ、ベスト4が出そろいました。

 26日に2次抽選が行われます。

 岐阜各務野は初(2対0岐阜工業)、市岐阜商業は3年ぶり(4対0岐阜城北)、県岐阜商業は6年ぶり(4対1海津明誠)、大垣日大は独自大会を含み9年連続(10対1 7回コールド加茂農林)のベスト4です。

 27日の準決勝の組み合わせを決める2次抽選は、4校のキャプテンが出席して26日午前10時から岐阜市内で行われます。

関連記事