ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県大垣市や美濃市などで5日連続猛暑日 かき氷に涼求める人も

岐阜県大垣市や美濃市などで5日連続猛暑日 かき氷に涼求める人も

岐阜県内は、23日も厳しい暑さが続き、大垣市や美濃市などは5日連続で猛暑日となり...

 岐阜県内は、23日も厳しい暑さが続き、大垣市や美濃市などは5日連続で猛暑日となりました。

 涼を求めて、岐阜市のかき氷店は大勢の人でにぎわいました。

 県内は、高気圧に覆われて朝からぐんぐん気温が上がりました。

 4つの地点で35度を超える猛暑日となりました。

 35・8度の大垣市や35・5度の美濃市など、3つの地点は5日連続の猛暑日でした。

※記者
 「岐阜市のかき氷店です。涼を求めて多くのお客さんが訪れています」

 フルーツを使った手作りのシロップが人気のかき氷店です。

 岐阜市の最高気温は34・9度。

 訪れた人は、厳しい暑さを忘れ涼やかなひと時を過ごしていました。

※来店した客
 「フルーツたっぷりで冷たくて冷えます。涼しいです」

※来店した客
 「(熱中症予防のために)涼しいところでこういうものを食べたりして、水分補給をしようと思う」

 この暑さで県によりますと、午後4時までに熱中症の疑いで14人が病院に運ばれました。

 このうち、高齢者1人が重症、2人が中等症と診断されました。

関連記事