ニュース

  • ニュース一覧
  • FC岐阜公式キャラクター「ギッフィー」 児童約600人が防災講座

FC岐阜公式キャラクター「ギッフィー」 児童約600人が防災講座

サッカー、FC岐阜の公式マスコットキャラクター「ギッフィー」による防災講座が15...

 サッカー、FC岐阜の公式マスコットキャラクター「ギッフィー」による防災講座が15日、岐阜市の小学校で行われました。

 講座は新型コロナ対策のため校内放送で行い、児童約600人は教室で受講しました。

 配られたチラシには「ギッフィー」のイラストとともに5段階の警戒レベルに応じた避難情報が示され、県防災課の職員が、高齢者らはオレンジ色の「高齢者等避難」の段階で、それ以外の人も紫色の「避難指示」で全員避難するよう説明しました。

 FC岐阜の林幹広さんは「家でチラシを貼って命を守る行動を心掛けて」と呼び掛けました。

※受講した児童
 「オレンジ(高齢者等避難)のところになったら近所の人と協力して一緒に避難をしたい」

※受講した児童
 「日頃から逃げる準備をして、命を守る対策をしたい」

関連記事