ニュース

  • ニュース一覧
  • スタントマンが自転車事故再現 岐阜県高山市の高校で交通安全教室

スタントマンが自転車事故再現 岐阜県高山市の高校で交通安全教室

プロのスタントマンが自転車の事故を再現して恐ろしさを伝える交通安全教室が、岐阜県...

 プロのスタントマンが自転車の事故を再現して恐ろしさを伝える交通安全教室が、岐阜県高山市の斐太高校で開かれました。

 1年生と教職員あわせて約250人の前でスタントマン6人は、自転車と車の出合い頭事故をはじめ、自転車と人の衝突や自転車同士の接触など、交通ルールが守られず実際に起きた交通事故を再現。

 生徒らは目の前で起きるショッキングな光景に思わず驚きの声をあげ、事故の怖さを感じていました。

※女子生徒 
 「(事故は)本当に怖いと実感しました。これを忘れずに、きょうから交通ルールを守って登下校したいと思いました」

※高山警察署 神谷英司交通課長 
 「夏に向かい自転車事故が増加します。今回の経験を生かして事故防止に努めていただきたい」

関連記事