ニュース

  • ニュース一覧
  • 歯科医師対象にワクチン接種研修 岐阜県内の集団接種会場、打ち手確保へ

歯科医師対象にワクチン接種研修 岐阜県内の集団接種会場、打ち手確保へ

新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場で注射を打つため1日、歯科医師を対象にし...

 新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場で注射を打つため1日、歯科医師を対象にした実技研修が岐阜市で行われました。

 多くの打ち手が必要となる一般向けワクチン接種の本格化を前に、岐阜県歯科医師会が行ったもので、会員約20人が受講しました。

 受講者は講師から注射針は腕に向かって垂直に刺すなどの打ち方を教わり、職員が肩に付けた模型に注射しました。

※受講した歯科医師
 「普段は口の中には注射を打っているが、なかなか腕に打つ機会はないので、いい経験ができた。手順を間違えないようにしっかりと責任を果たしていけたらいい」

※岐阜県歯科医師会 阿部義和会長
 「岐阜県の一員として、歯科医師がコロナのワクチン接種に要請があれば、強い社会的使命感を持って応えていきたい」

 研修を受けた歯科医師は、集団接種の会場などで接種を担当する予定です。

関連記事