ニュース

  • ニュース一覧
  • 【24日・市別詳報】岐阜県で13人感染確認 宗教施設のクラスター26人に拡大

【24日・市別詳報】岐阜県で13人感染確認 宗教施設のクラスター26人に拡大

 岐阜県と岐阜市は24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに13人確認されたと発表しました。

 新たな感染者が10人台となるのは3日連続で、県内の感染者はあわせて9230人になりました。

 土岐市で主に外国籍の信者が通う宗教施設で認定されているクラスター(感染者集団)では新たに7人の感染が分かり、規模は26人に拡大しました。

 また、各務原市のデイサービス施設関連のクラスターでも1人の陽性が判明し、感染者は8人となりました。

 なお重症者は23日から1人減って7人となっています。

 感染者13人の内訳は、土岐市が5人、可児市が3人、岐阜市・大垣市・恵那市・各務原市・瑞穂市が1人ずつです。

 隣県の新規感染者数は、愛知県が100人、三重県が11人です。

関連記事