ニュース

  • ニュース一覧
  • 「乗鞍スカイライン」7月22日通行再開へ 去年の豪雨で道路の一部が崩落、通行止め続く

「乗鞍スカイライン」7月22日通行再開へ 去年の豪雨で道路の一部が崩落、通行止め続く

2020年7月の豪雨で道路の一部が崩落して通行止めが続いている岐阜県高山市の「乗...

 2020年7月の豪雨で道路の一部が崩落して通行止めが続いている岐阜県高山市の「乗鞍スカイライン」が、7月22日から片側交互通行で開通する見通しになりました。

 乗鞍スカイラインは、2020年7月の豪雨で道路が約50㍍にわたって崩れて、全面通行止めが続いています。

 岐阜県高山土木事務所によりますと復旧工事は順調に進み、古田肇知事は22日、高山市の國島芳明市長らにお盆ごろとしていた通行再開見込みを前倒して、7月22日に片側交互通行で再開を目指すと伝えました。

(写真は岐阜県提供、6月14日撮影)

関連記事