ニュース

  • ニュース一覧
  • 3度の開幕延期乗り越え、岐阜市の長良川鵜飼開幕

3度の開幕延期乗り越え、岐阜市の長良川鵜飼開幕

新型コロナウイルスの影響で5月から延期されていた岐阜市の長良川鵜飼が、21日夜開...

 新型コロナウイルスの影響で5月から延期されていた岐阜市の長良川鵜飼が、21日夜開幕しました。

 岐阜県独自の非常事態宣言や国のまん延防止等重点措置の影響で、3度にわたって開幕を延期した長良川鵜飼。

 例年より41日遅れで鵜舟のかがり火が灯ると、鵜匠が巧みな手縄さばきで、鵜と一体となった伝統漁法を繰り広げました。

 感染対策のため、乗船定員は例年の5割から7割に削減されたものの、開幕を心待ちにしていた乗船客約250人が間近で見る伝統的な技に拍手を送りました。

 そして、鵜舟が横一列に広がり漁をする「総がらみ」が披露され、鵜飼はクライマックスを迎えました。

 長良川鵜飼は、10月15日まで行われます。

関連記事