ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県「まん延防止」解除 酒類提供再開で飲食店からは歓迎する声

岐阜県「まん延防止」解除 酒類提供再開で飲食店からは歓迎する声

岐阜県は、20日で新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が解除されます。 21...

 岐阜県は、20日で新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が解除されます。

 21日から、酒類が提供できるようになることから、岐阜市の飲食店からは歓迎する声が聞かれました。

※街の人
 「経済は活性化すると思うが感染者が増えることが気になる」

※街の人
 「(解除しても)もう変わらないんじゃないかな」

 岐阜市の柳ケ瀬地区にある居酒屋です。

 2か月ほど店を休んでいます。

 21日、ようやく営業を再開することになり、20日朝から掃除などに追われていました。

※串揚げかめちゃん 松波良子さん
 「(営業について)やっとやれます。アルコールが出せますので…どれだけお客さんが来るか。一応1組2組は予約入っているが」

 こちらの天ぷら店は、夜の営業を取りやめています。

 21日から、午後9時まで営業し酒類の提供も再開します。

 すでに、予約も入っています。

※天ぷら店
 「(アルコール)出せるのは嬉しいですね喜んでもらえる。問い合わせが多くて実は先週からあった」

 一方で、岐阜市内の飲食店約60店舗に酒を卸す酒店は、売り上げの回復に期待を寄せています。

※酒のますかん 代表 吉田浩さん
 「(注文は)通常とプラスアルファで入っている。やっと通常に戻れたかなという気持ち」

関連記事