ニュース

  • ニュース一覧
  • 松原登士弘さん死去 光製作所創業者、岐阜県笠松町の名誉町民

松原登士弘さん死去 光製作所創業者、岐阜県笠松町の名誉町民

創業した鉄工所を航空機の部品も手掛ける精密部品メーカーに育てあげた岐阜県笠松町の...

 創業した鉄工所を航空機の部品も手掛ける精密部品メーカーに育てあげた岐阜県笠松町の光製作所名誉会長で、町の名誉町民に選ばれている松原登士弘さんが6月2日、亡くなりました。94歳でした。

 松原さんは終戦間もない1947年に光製作所を創業。

 「他社がやらないものをつくる」を信条に常に最先端の技術を取り入れ、自動車や工作機械の部品から航空機のエンジン部品、さらにはロケットの部品まで手掛ける精密部品メーカーに育てました。

 県経済同友会で筆頭代表幹事を務めるなど経済活動の一方で社会福祉活動にも力を入れ、町内の小中学校には寄付で整備された図書コーナー「光文庫」があります。

 2009年に笠松町名誉町民に選ばれ、2012年には岐阜新聞大賞を受賞しています。

関連記事