ニュース

  • ニュース一覧
  • 中部電力の水谷仁副社長 岐阜県での地域貢献の意気込み語る

中部電力の水谷仁副社長 岐阜県での地域貢献の意気込み語る

中部電力で岐阜県を担当する水谷仁副社長が9日、岐阜放送を訪れ、地域貢献への意気込...

 中部電力で岐阜県を担当する水谷仁副社長が9日、岐阜放送を訪れ、地域貢献への意気込みを語りました。

 水谷副社長は岐阜放送の山本耕社長らと面談し、「岐阜県は初めての担当だが、歴史や伝統と新しさが融合した地域だと思う。コロナ後に楽しみたい」と語りました。

 また高山市で4月に運用を始めた、東西日本の電力を融通する飛騨変換所について、「産業観光の面からも地域に貢献できるのでは」と述べました。

 さらに災害対応については、社内外で連携を強めて早期復旧に全力を尽くすとともに、倒木対策など事前準備も進めると強調しました。

関連記事