ニュース

  • ニュース一覧
  • 候補者選定は選考委員会設置を 自民岐阜県連第三者委

候補者選定は選考委員会設置を 自民岐阜県連第三者委

1月の岐阜県知事選挙で保守分裂となった経緯を検証する、自民党岐阜県連の第三者委員...

 1月の岐阜県知事選挙で保守分裂となった経緯を検証する、自民党岐阜県連の第三者委員会は27日、各種選挙の候補者の選定時に選考委員会を設置するよう県連規約の改正を求めることを決めました。

 検証委員会は、知事選挙で支持する候補者を機関決定できなかった経緯などを議論しています。

 会議は非公開で行われ、元県議会議長の駒田誠委員長によりますと、報告では国政選挙、県議会議員選挙、それに知事選挙での候補者の選定では選考委員会を設置するよう、県連規約の改正を求めるということです。

 県連は報告書を受けた後、6月の大会に向けて規約改正を検討する方針です。

関連記事