ニュース

  • ニュース一覧
  • 東海3県知事「大型連休中の県外移動控えて」 共同メッセージ

東海3県知事「大型連休中の県外移動控えて」 共同メッセージ

新型コロナウイルス対策で連携するため、岐阜・愛知・三重の3県知事によるテレビ会議...

 新型コロナウイルス対策で連携するため、岐阜・愛知・三重の3県知事によるテレビ会議が26日開かれ、大型連休中に県外への移動の自粛を呼び掛ける共同メッセージを出しました。

 会議では3県の感染状況や対策が報告されました。

 このうち岐阜県の古田肇知事は、変異株の陽性率が4月に入って62%に急増していると説明し、「直近ではさらに上回っていると推測される」と述べて危機感を示しました。

※古田肇知事
 「急激な拡大に向かうか向かわないかの瀬戸際だという認識に至った。そういう意味での非常事態宣言。多くの点で愛知県、三重県と共通もあり、連携することで効果を発揮するものも多々ある」

 さらに、間もなく始まる大型連休中の不要不急の旅行など、県外への移動の自粛を呼び掛ける3県知事共同メッセージをまとめました。

 一方、古田知事は政府への「まん延防止等重点措置」適用の要請について、事務的な調整を進めているとしたうえで、対象地域となった場合でも、時短要請に応じない店に対する命令や過料には、慎重な姿勢を示しました。

関連記事