ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜市がワクチン接種券約12万3000人分発送 予約開始は5月14日から

岐阜市がワクチン接種券約12万3000人分発送 予約開始は5月14日から

岐阜市は22日、5月から始める新型コロナウイルスワクチンの一般高齢者向けの接種に...

 岐阜市は22日、5月から始める新型コロナウイルスワクチンの一般高齢者向けの接種に向けて、接種券およそ12万3000人分を発送しました。

 岐阜市は5月22日から、施設に入居していない65歳以上の住民およそ12万3000人に、新型コロナワクチンを接種する計画です。

 22日には職員らが接種券や予診票などが入った封筒を詰めた段ボールを車に積み込んで、郵便局に運びました。23日以降、各家庭に届く予定です。

 予約は5月14日からで、公共施設で接種する場合はウェブか電話で、また、およそ220ある地域の医療機関で打つ場合は直接連絡するということです。

 市はかかりつけ医に相談するなどし、慌てずに予約してほしいとしています。

関連記事