ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県川辺町長選が告示 現職と新人4人の争い、4月25日投開票

岐阜県川辺町長選が告示 現職と新人4人の争い、4月25日投開票

任期満了に伴う岐阜県川辺町の町長選挙は20日告示され、現職と新人あわせて4人が立...

 任期満了に伴う岐阜県川辺町の町長選挙は20日告示され、現職と新人あわせて4人が立候補を届け出て、選挙戦に入りました。

 立候補したのは、届け出順にいずれも無所属で、新人で僧職の矢田宗雄さん(70)、新人で体育器具製作会社専務の桜井真茂さん(56)、新人で元県教育文化財団理事長の岡本博次さん(71)、県内現職の首長では最多の6回目の当選を目指す佐藤光宏さん(64)の4人です。

 選挙戦では、5期20年務めている現職佐藤さんの町政への評価などが争点となりそうです。

 川辺町の町長選挙は25日に投票、即日開票されます。

関連記事