ニュース

  • ニュース一覧
  • 当日のレースを中止 ぎふ清流ハーフマラソン オンライン方式で開催

当日のレースを中止 ぎふ清流ハーフマラソン オンライン方式で開催

4月25日に予定されていた「高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」は、新型コロナウイ...

 4月25日に予定されていた「高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で当日の岐阜市内のコースを走るレースは中止し、オンライン方式だけで開くことになりました。

 実行委員会の事務局が発表しました。

 大会は、長良川競技場をスタート、ゴールとするコースを走る選手とオンライン方式で参加する選手の二つの方式で開く予定でした。

 しかし、新型コロナウイルスの感染が広がる状況を受けて16日の実行委員会で、招待選手を含めランナーの参加を取りやめ、レースの中止を決めました。

 オンラインマラソンは、好きな時間に走って結果を報告する方法で実施されます。

(写真は2019年の第9回大会)

関連記事