ニュース

  • ニュース一覧
  • 古田岐阜県知事「医療体制確保へ財政支援を」 全国知事会オンライン会議で国に要請

古田岐阜県知事「医療体制確保へ財政支援を」 全国知事会オンライン会議で国に要請

全国知事会は12日、新型コロナウイルス緊急対策の会議をオンラインで開き、岐阜県の...

 全国知事会は12日、新型コロナウイルス緊急対策の会議をオンラインで開き、岐阜県の古田肇知事は医療体制を確保するため、国に財政支援を求めました。

※古田肇知事
 「医療供給体制の確保について、さらに努力をせよと言っているわけですから、当然これに対するしっかりとした財政支援をお願いしたい」

 古田知事はこう述べ、今後も自宅療養者ゼロを維持するよう医療体制の強化を続ける考えを示しました。

 また、高齢者向けワクチンについては各県に対する配分とそのスケジュールを早期に明らかにすること、まん延防止等重点措置地域の人たちの県をまたぐ往来の自粛を知事会または国として呼び掛けるよう提案しました。

 会議では、国への緊急提言をまとめ、必要なワクチンの確実な供給をはじめ感染力が強いとされる変異株の分析を急ぐよう求めました。

関連記事