ニュース

  • ニュース一覧
  • 竹谷が初優勝 最終18番で決める 岐阜オープンクラシックゴルフ

竹谷が初優勝 最終18番で決める 岐阜オープンクラシックゴルフ

ゴルフの岐阜オープンクラシック2021は11日、各務原市須衛天狗谷の各務原カント...

 ゴルフの岐阜オープンクラシック2021は11日、各務原市須衛天狗谷の各務原カントリー倶楽部で決勝ラウンドが行われ、竹谷佳孝(エー・エム・エス)が初優勝を飾りました。

 決勝ラウンドは予選ラウンドで上位に入った79人で争われました。

 優勝争いは、最終組が17番を終えて通算6アンダーで4人が並ぶ混戦となりました。竹谷は最終18番でバーディーを決めて通算7アンダーにスコアを伸ばし、頂点に立ちました。

 1打差の2位には中里光之介(東京ベイ舞浜ホテル)と金子駆大(フリー)が入りました。

 ベストアマには通算3アンダーの杉浦悠太(日本大)が輝きました。

関連記事