ニュース

  • ニュース一覧
  • 十六銀の投資専門子会社が開所 ベンチャー企業への支援や事業再生

十六銀の投資専門子会社が開所 ベンチャー企業への支援や事業再生

十六銀行が新たに設立した投資専門の子会社が岐阜市で開所式を開き、事業をスタートさ...

 十六銀行が新たに設立した投資専門の子会社が岐阜市で開所式を開き、事業をスタートさせました。

 設立された「NOBUNAGAキャピタルビレッジ」はベンチャー企業への支援や経営承継、事業再生などに投資する十六銀行の子会社です。

 岐阜市神田町の本社には地域の起業家などに貸し出して交流の場にもする「コワーキングスペース」を設け、早速、岐阜大学が「起業部」の拠点として入居しました。

※NOBUNAGAキャピタルビレッジ 峠 清孝社長
 「今までの銀行にはない自由な発想でやっていく会社。全国に名前が通るようなスタートアップ・ベンチャー企業を一緒に(創り)成長していきたいと思っている。手を組んでやっていきたい」

関連記事