ニュース

  • ニュース一覧
  • ソフトボール日本L大垣ミナモ連敗 戸田中央総合病院に0ー6で完封負け

ソフトボール日本L大垣ミナモ連敗 戸田中央総合病院に0ー6で完封負け

 ソフトボールの日本リーグ女子1部は4日、鹿児島県で第1節最終日が行われ、大垣ミナモは戸田中央総合病院に0対6で敗れ、今シーズン連敗スタートとなりました。

 開幕初日の3日、デンソーにタイブレークの末1対3で惜敗した大垣ミナモは4日、鹿児島県のブルーチップスタジアムで戸田中央総合病院メディックスと対戦し、2回に一挙4点を奪われるなど先発サラ・パウリーがつかまり、内藤、金丸、浅井とつなぎましたが、この試合6安打6失点で、打線も相手先発ジョーダン・テーラーの前に2安打無得点に抑えられ、完封負けを喫しました。

 リーグ連敗スタートとなった大垣ミナモですが、次節は地元大垣大会で4月10日にトヨタ自動車、11日に日立サンディーバと対戦し、今季初勝利を目指します。

関連記事