ニュース

  • ニュース一覧
  • 古田知事が新年度会見「引き続きコロナ対策に重点」

古田知事が新年度会見「引き続きコロナ対策に重点」

古田肇知事は1日、今年度の始まりに合わせて会見し、今年度の県政運営も引き続き新型...

 古田肇知事は1日、今年度の始まりに合わせて会見し、今年度の県政運営も引き続き新型コロナウイルス対策に重点を置いて取り組むことを強調しました。

 新型コロナウイルスについて、古田知事は県内では2桁の感染者数発表が多くなってきている現状を踏まえ、今後、入学式や成人式が控えるうえ、また若年層の感染が多いことから、「油断のできない状態」にあるとして、近く専門家会議を開き、大型連休に向けた対策を協議するとしました。

 さらに変異株については、感染経路不明が多いためスクリーニング検査の強化などを重点的に行うとしました。

 一方、3日から実施されるオリンピックの聖火リレーについて、全国共通のガイドラインに加えて、現地の事情に合わせて観覧者の限定や「密対策スタッフ」の配置など感染症対策を徹底すると述べました。

関連記事