ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜市の複合支援施設、障害者と高齢者の「共生型通所介護」始める

岐阜市の複合支援施設、障害者と高齢者の「共生型通所介護」始める

岐阜市六条南の障がい者複合支援施設「世界ちゃんとモゲル丸先生の元気な仲間たち」で...

 岐阜市六条南の障がい者複合支援施設「世界ちゃんとモゲル丸先生の元気な仲間たち」では、障害者と高齢者が一緒にサービスを受けられる「共生型通所介護」を3月から始めています。

 いまはおよそ20人が自宅から通って、同じフロアで介護士や看護師の資格を持つスタッフからケアやリハビリなどのサービスを受けています。

 施設内では現在、自身も通所する田藤哲也さんがポップアートの作品を制作、展示していて、利用者が楽しんでします。

 スタッフは「入院とも在宅とも違い、通所することで、よりよい生活につながるのでは」としています。

関連記事