ニュース

  • ニュース一覧
  • ディーゼル機関車譲り受け 下呂市の森林鉄道研究会、仮設線路での公開目指す

ディーゼル機関車譲り受け 下呂市の森林鉄道研究会、仮設線路での公開目指す

岐阜県下呂市小坂町の住民でつくる小坂森林鉄道研究会は、富山県で使われていたディー...

 岐阜県下呂市小坂町の住民でつくる小坂森林鉄道研究会は、富山県で使われていたディーゼル機関車を譲り受け、市内の温泉施設に運び入れました。

 町内ではかつて、木材を運搬する「森林鉄道」が走っていて、この鉄道の歴史を伝承し、観光にもつなげようと研究会は活動しています。

 今回は、富山県・立山の砂防工事現場で作業員や資材を運んでいた機関車を譲り受け、仮設線路へ移して公開を目指します。

※小坂森林鉄道研究会 川井廣義会長
 「機関車を手に入れることが出来ました。市民の方たちと一緒に、保存活動に努めて行きたい」

関連記事