ニュース

  • ニュース一覧
  • 特別支援学校に楽器など贈る 岐阜新聞岐阜放送社会事業団

特別支援学校に楽器など贈る 岐阜新聞岐阜放送社会事業団

岐阜新聞岐阜放送社会事業団は県内の特別支援学校に楽器などを寄贈しました。 事業団...

 岐阜新聞岐阜放送社会事業団は県内の特別支援学校に楽器などを寄贈しました。

 事業団は特別支援教育を支援しようと毎年、スクールバスや障害者用のスポーツ用品などを特別支援学校に贈っています。

 ことしは羽島特別支援学校と海津特別支援学校に、楽器や太陽電池時計など合わせておよそ97万円相当を寄贈し、岐阜新聞社の社長で事業団の矢島薫代表理事が古田肇知事に目録を手渡しました。

 矢島代表理事は「特別支援学校の教育充実に使っていただきたい」と話し古田知事は「40年以上の長きにわたりありがとうございます」と感謝を述べました。

関連記事