ニュース

  • ニュース一覧
  • 天皇陛下と岐阜県のかかわりつづる記念誌 県民有志が発刊

天皇陛下と岐阜県のかかわりつづる記念誌 県民有志が発刊

天皇陛下の即位を祝う岐阜県民有志が、陛下と岐阜県とのかかわりなどをつづった記念誌...

 天皇陛下の即位を祝う岐阜県民有志が、陛下と岐阜県とのかかわりなどをつづった記念誌を発刊しました。

 発刊された「天皇陛下の御即位をお祝いして」には、これまでに11回岐阜県を訪問されている陛下が、幼少時に長良川鵜飼を楽しまれる姿や、皇太子時代に全国育樹祭などに参加した時の様子が紹介されています。

  また、知事や県内の市町村長、それに各界の代表者や児童生徒らが寄せたメッセージも数多く掲載されています。

 奉祝委員会の白橋國弘事務総長は「コロナ禍で行事は中止になったが、いい記念誌ができた」と話していました。

 記念誌は1500部制作されます。

関連記事