ニュース

  • ニュース一覧
  • 避難所に電気自動車を無償貸し出し 岐阜県海津市と日産自、災害時協定結ぶ

避難所に電気自動車を無償貸し出し 岐阜県海津市と日産自、災害時協定結ぶ

岐阜県海津市と日産自動車は、災害で停電が発生した時に日産自動車が避難所に電気自動...

 岐阜県海津市と日産自動車は、災害で停電が発生した時に日産自動車が避難所に電気自動車を貸し出す協定を締結しました。

 海津市役所で行われた締結式には、松永清彦市長と日産自動車の神田昌明理事らが参加しました。

 協定により、大雨や地震などの災害で停電が発生した際、岐阜日産自動車が電気自動車「リーフ」1台を無償で貸し出し、避難所の電力源とします。

 日産自動車によりますと、リーフ1台をフル充電した場合、一般家庭ならおよそ4日分の電力、スマートフォンならば6200台分の充電ができるということです。

関連記事