高校野球 岐阜の夏

  • 高校野球
  • 2年ぶりの夏 2校だけの“開始式”で幕開け

2年ぶりの夏 2校だけの“開始式”で幕開け

ニュース

7月10日 10:18 配信

 第103回全国高校野球選手権岐阜大会がきょう、岐阜市の長良川球場で開始式が行われ幕を開けました。

 大会は、新型コロナウイルス感染症の影響により昨年中止となったため、2年ぶりの開催となります。

 従来であれば出場全校が、長良川球場に集い開会式を行いますが、今年は新型コロナの感染対策として、長良川球場の第1試合を行う各務原西と可児の2校で開始式となりました。

 開始式では両校の主将が選手宣誓をし、コロナ禍で開催されることの感謝を述べながら、大会での全力プレーを誓いました。

【選手宣誓 全文は以下の通り】

※2人
 「宣誓」

※可児・今井敬太主将
 「2年ぶりに高校球児が甲子園を目指して、熱戦を繰り広げる夏が、帰ってきました。新型コロナウイルスという目に見えない脅威によって、生活は大きく変わってしまいました。尊い命。仲間と過ごす時間。大切な多くのことが奪われ、そして二度と帰ってくることがないという現実を受け入れることは、とても辛いことでした。」

※各務原西・今井田大和主将
 「今もなお、この瞬間にも多くの方々が生きるために必死に頑張っておられます。このような状況下でも多くの方々の支えによって今大会が開催されることとなりました。我々高校球児は、感謝の気持ちでいっぱいです。」

※可児・今井主将
 「思うように野球ができないこともありました。」

※各務原西・今井田主将
 「私たちの全力プレー。」

※可児・今井主将
 「私たちの笑顔。」

※各務原西・今井田主将
 「今まで支えてくれた全ての人に、」

※可児・今井主将
 「日本中で頑張っておられる全ての人々に、」

※各務原西・今井田主将
 「希望と、」

※可児・今井主将
 「感動を与えたい。」

※各務原西・今井田主将
 「すべてのプレーに全力を込めて明日の活力となるよう」

※2人
 「正々堂々、全力を尽くすことを誓います。」


高校野球テーマソング Novelbright「開幕宣言」

ことしのぎふチャン高校野球テーマソングは、若い世代に人気を集める大阪発5人組ロックバンドNovelbrightの「開幕宣言」です。高校野球中継や、ダイジェスト番組をご覧ください!

Novelbrightの公式サイトはこちら(外部サイト)


新着一覧