スマートフォンサイトはこちら

<【出 身 地】 愛知県名古屋市
【誕 生 日】 11月28日(いて座)
【血 液 型】 A型
【趣味特技】
アニメ・特撮ヒーロー番組・キャラクターショー観賞、カラオケ、コスプレ
【自己PR】
岐阜のいろいろな人・物・場所に出会い、「伝える力」を育てていきたいです。
【出演番組】
お茶の間ステーション2時6時(木曜リポーター)、NEWSぎふチャン

■大垣市&多治見市のリポートです♪(7月4日)

みなさんこんにちは!7月に入って、暑い日が続きますね。
リポートの中で、夏の良さや暑さの中の涼しさをお伝えできるよう頑張ります!

☆6月16日 2時のリポート☆

「オーダーメイドのコスプレ衣装専門店」

アニメなどのコスプレ衣装をオーダーメイドで作ってもらえるお店を紹介しました。私も10年以上コスプレを趣味にしているのでとても楽しかったです♪♪

オーナーのマドモアゼルゆきさん(写真中央)自身もコスプレイヤーで、素材やデザインなど細かく相談に乗ってもらえます。

小物や武器からメイク・ウィッグまでトータルでコーディネートできます。当日は衣装制作講座の生徒さん、いちごさん(写真左)にもお話をうかがいましたよ♪

【マドモアゼル】
 大垣市笠木町326‐1 ライフステージ赤池D棟
 問い合わせやご注文はwebサイトから


☆6月16日 3時のリポート☆

「夏の夜空をイメージした美しすぎるお菓子」

創業260周年、岐阜銘菓 柿羊羹など伝統のお菓子を創り出してきた老舗。企画室の安江さんにお話をうかがいました。

去年秋に発売した「みずのいろ」は「美しすぎるお菓子」としてツイッターなどで話題に。

この夏の新作「ら・ふらんすぜりい 夏の夜」は青い空に星が広がっているような幻想的な見た目!「バタフライ・ピー」というハーブティーを使って青い色を表現し、銀箔が散りばめられています。

【御菓子つちや 俵町本店】
 大垣市俵町39番地
 0584‐78‐2111


☆6月23日 2時のリポート

「オープン!モザイクタイルミュージアム」

6月4日にオープンしたモザイクタイルミュージアム。モザイクタイル生産量日本一の多治見市笠原町で、タイルの魅力を全国に発信する新しい拠点です。

地元タイルメーカーの最近のタイル製品から昔懐かしい生活用品まで、多彩な展示が魅力です。

地元有志が集めた1万点を超えるコレクションの中には、銭湯で使われた富士山などをモチーフにした絵タイルや、モザイクタイルが貼られた家庭用のかまどなども。

学芸員の市原萌絵さんによると、年配の方は懐かしさを、若い方は新しさを感じるのだとか。
タイルの可能性は無限ですね!!

【モザイクタイルミュージアム】
 多治見市笠原町2082‐5
 0572‐43‐5101


☆6月23日 3時のリポート☆

「癒しの音色 セラリーナ」

「セラリーナ」とは縦型のオカリナのこと。「セラミック」と「オカリナ」を合わせた造語で、陶器や磁器でできた楽器です。

10年ほど前に吉川製型所で開発され、「音楽の授業で扱うリコーダーに近いので吹きやすい」と幅広い世代から支持されています。

開発されたのはご主人の吉川清和さん。奥様の吉川晴恵さんと、教室の生徒さんでセラリーナの製作もされている伊藤弘典さんに演奏を聴かせていただきました。

私も少し習っただけで曲を吹くことができましたよ!

【セラリーナ工房 吉川製型所】
 多治見市滝呂町8‐157
 0572‐22‐1904