スマートフォンサイトはこちら

Home
<【出 身 地】 愛知県名古屋市
【誕 生 日】 11月28日(いて座)
【血 液 型】 A型
【趣味特技】
アニメ・特撮ヒーロー番組・キャラクターショー観賞、カラオケ、コスプレ
【自己PR】
岐阜のいろいろな人・物・場所に出会い、「伝える力」を育てていきたいです。
【出演番組】
お茶の間ステーション2時6時(木曜リポーター)、NEWSぎふチャン

■中津川市&大垣市のリポートです♪(3月21日)

みなさん、こんにちはー!
寒い冬が過ぎ、やっと春になってきましたね!!
早くお花見に行きたいです。
「春眠暁を覚えず」のことわざ通り、朝起きるのがおっくうな時期でもありますが…
気合いを入れて元気にいろいろな場所に出かけていきたいです!!

☆2月16日 2時のリポート☆

「女性駅長がコンシェルジュ 道の駅加子母」

道の駅加子母は自然の中にあり、四季折々の野菜や特産品が並ぶ道の駅です。冬はちぢみ小松菜やほうれん草、飛騨美濃伝統野菜の西方いもがおすすめです。

そんな道の駅加子母の駅長さんが加納真弓さん(写真向かって左)、全国でも数少ない20代の女性駅長です。ジュニア野菜ソムリエの資格を取得するなど生まれ育った加子母の魅力を広く伝える取り組みを行っています。

駅長見習いの岡崎さん(写真右)にもご出演いただきました♪

【道の駅加子母】
 中津川市加子母3900‐29
 0573‐79‐3319

☆2月16日 3時のリポート☆

「伝統行事 節分鬼めくりの鬼札展覧会」

節分の日に地域住民が描いた鬼札が展示される「鬼めくり五百選」の会場で加子母公民館長の内木さんにお話をうかがいました。加子母地区には、節分に独特の伝統行事「鬼めくり」があります。

短冊状の紙に鬼の絵と13個の点・星印を描いた「鬼札」をイワシの頭などと共に自宅の入り口に貼っておくと、鬼を迷わせる効果があるとされています。夜になると、子ども達がその鬼札をはがして回り、枚数を競い合います。

芸術性の高いものから、アニメキャラクター、「PPAP」のピコ太郎さん、トランプ大統領など話題の人を鬼に見立てたものまで、個性豊かな鬼札が並んでいました。

☆2月23日 2時のリポート

「もうすぐひなまつり!つりびな小町めぐり」

美濃路墨俣宿一帯で、2月25日(土)から3月12日(日)まで「つりびな小町めぐり2017」が開催中です。墨俣城や寺院、お店舗など31か所に雛飾りや吊り雛が飾られ、スタンプラリーや写真コンテストも行われます。

メイン会場は、江戸時代からの宿場町の面影を残す築100余年の脇本陣。現在は、和雑貨のギャラリーを兼ねた地元名産品ショップになっています。

今年のテーマは「すのまたの大地の恵み物語」。お話をうかがった大橋さんを始め、いき粋墨俣創生プロジェクトのメンバーが作ったつりびな作品も展示されています。

【ギャラリー&ショップ美濃路墨俣宿 脇本陣】
 大垣市墨俣町墨俣115
 0584‐62‐3439

☆2月23日 3時のリポート☆

「コーヒーマイスターこだわりの自家焙煎コーヒー」

自家焙煎長屋は、コーヒーマイスターである長哲也さんが世界中から選りすぐった珈琲豆を店内で焙煎しているお店。お客様の注文が入ってから、それぞれの珈琲豆に合った状態に豆を挽き、1杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れています。おすすめの長屋ブレンド、ブラックでも飲みやすくおいしかったです!!

「ありがとう」「おつかれさま」など10種類のメッセージが入ったコーヒーバッグはギフトにもおすすめ。チョコとコーヒーが一緒になったホワイトデーセットも販売中です。

すのまたさくらたまごを使った厚焼きたまごサンドもふわっふわでおいしいですよ〜♪

【自家焙煎 長屋】
 大垣市墨俣町上宿917‐4
 0584‐51‐0921