ぎふ県政ほっとライン

出演者

番組概要

木曜ごご6時53分~6時57分放送
火曜よる9時54分~9時58分再放送

 

【毎回、手話放送でお送りします】


県政のホットな“情報”やホッとする“話題”をお届けする「ぎふ県政ほっとライン」。「清流の国ぎふ」マスコットキャラクター“ミナモ”とリポーターが県内各地を訪れ、ほっとな内容をわかりやすくお伝えする。


関連サイト 岐阜県庁ホームページ 県政広報番組「ぎふ県政ほっとライン」もご覧ください!

お知らせ

【次回の放送】2020年1月23日(木)、2020年1月28日(火)
 郷土の偉人と芸術家をたたえる~円空大賞~

円空上人は江戸時代に美濃国に生まれ日本全国をまわりながら、生涯で12万体の神仏像を彫ったと言われる修験僧です。円空上人の作品からは、人間らしさや慈愛の精神が感じられ、現代の私達にも深い感動とやすらぎを与えてくれます。そんな郷土の偉人の業績をたたえるために創設されたのが「円空大賞」です。
今回は今年度実施された「第10回円空大賞」の受賞者と受賞作品を紹介します。

【リポーター】山口千景

 

【拡大版】2020年1月26日(日)
 世界に広がる「スポーツで ぎふを元気に!」

岐阜県では2012年に開催した国民体育大会「ぎふ清流国体」と全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」をきっかけにスポーツを活用した取り組みを進めてきました。その取り組みをさらに発展させるため「競技力の向上、障がい者スポーツの推進、レクリエーションの普及、ジュニア世代の発掘・育成、青壮年世代へのスポーツの浸透」に幅広く取り組んできました。
今回の番組では、「スポーツ立県・ぎふ」の実現に向けたさまざまな取り組みを紹介します。

【出演】古田肇(岐阜県知事) 【リポーター】森美紅

 


バックナンバーをYouTube ぎふチャン公式チャンネルで配信中!

 

 


ぎふ県だより
【テレビ】金曜ごご6時53分放送

 

 


ぎふ県だより
【ラジオ】金曜ごご5時10分頃「きょうもラジオは!? 2時6時」番組内で放送

 

 


週刊ぎふタイム
【ラジオ】水曜ごご5時10分頃「きょうもラジオは!? 2時6時」番組内で放送

 

 


バックナンバー

PickUp

テレビ 8ch
ラジオ AM 1431kHz / FM 90.4MHz

▲ページトップへ戻る