スマートフォンサイトはこちら

Home
【出 身 地】 愛知県弥富市
【誕 生 日】 8月28日(おとめ座)
【血 液 型】 AB型
【趣味特技】 島巡り、山登り、読書(漫画)、温泉と銭湯、スノーボード、バドミントン
【自己PR】 休みの日にはよく温泉に出没します。(笑) みなさんに一日もはやく顔を覚えてもらえる様に、頑張ります!
【出演番組】
Station!、NEWSぎふチャン

■アナ尻(9月29日)

きょうで、最後のブログ更新となりました。

さて突然ですが、タイトルにもあります「アナ尻」とは、初めて聞くと何それ?と思うのですが、放送上で、アナウンサーが話ができる最後の時間を意味するんです。

生放送でよくある光景ですが、その時間を過ぎてしまうと、ブチっと放送が終わってしまい、逆に余ってしまうと間延びしてしまう。アナウンサーたちは、このアナ尻に向かって話し始め、放送終了、つまりは、アナ尻の時間が近づいてくると、「ちゃんと締められるかな」といつもドキドキしています。僕もこのアナ尻が一番苦手で、いつも戦っていました。笑

そんな緊張する時間をはじめ、アナウンサーとしての2年弱、たくさんのドキドキな経験がありました。

アナウンサーが初めて地上波に声をのせる「初鳴き」。僕は、2年前の西濃地区少年野球大会の実況がそれでした。実況で初鳴きをすることは、異例中の異例なのですが、この瞬間から僕がアナウンサーと呼ばれる日々が始まりました。

Station!をはじめとするニュースに、サッカー・野球などのスポーツ実況、リポーターや、イベントの司会、ラジオのパーソナリティーなどなど数えきれないほどの経験と、そしてたくさんの出会いがありました。

心折れることも多かったですが、多くの支えがあって、今日までアナウンサーでいられることができました。本当にありがとうございました。

null


振り返れば、2年といえど決して短くはない、夢のような時間でした。思い出話に花が咲き、まだまだお伝えしたいことはたくさんあるのですが、残念ながら、アナ尻のお時間が近づいてきてしまいました。またいつか、この話の続きをお伝えできることを楽しみにしています。

この放送は、ぎふチャンアナウンサー 佐々木遼平がお送りしてまいりました!最後は笑顔でお別れです。それでは また!

null