スマートフォンサイトはこちら

  2017年度 2016年度
ぎふ県政ほっとライン 週刊 ぎふタイム

【テレビ・ラジオ】6/23(金)


東西激突!The 関ヶ原 


岐阜県博物館では、博物館・図書館連携企画展「東西激突!The 関ヶ原  〜関ヶ原合戦と岐阜城合戦〜」を開催します。

■期間
 7月21日(金)〜9月18日(月・祝)
 9:00〜16:30(入館は16:00まで)

■休館日
 月曜日(祝日の場合は翌日)
 毎月最終金曜日

■場所
 岐阜県図書館(岐阜市宇佐4−2−1)

■料金
 無料

■お問い合わせ
 岐阜県博物館
 TEL 0575−28−3111
 FAX 0575−28−3110
 メール c27202@pref.gifu.lg.jp
 Web検索キーワード:岐阜県博物館

◆博物館・図書館連携企画展「東西激突!The 関ヶ原 〜関ヶ原合戦と岐阜城合戦〜」の見どころ
慶長5年美濃・関ヶ原で繰り広げられた天下分け目の戦い「関ヶ原合戦」(1600年)、合戦自体は僅か一日でしたが、その後200年以上に及ぶ日本の国制を決定づけた大一番でした。この戦いにおいて美濃の地が果たした役割を、その前哨戦として重要な位置を占める岐阜城合戦を含め考察します。また、この合戦が岐阜の人々にいかに語り継がれたかを、各地に伝わる資料により紹介します。


森を楽しむ健康講座 日帰りバスツアー


南飛騨健康増進センターでは、南飛騨の森林に触れながら健康になっていただくために体験講座を行っています。講座は、森林浴に食体験、創作体験と盛りだくさんになっています。今回、岐阜、西濃、中濃、東濃各方面を出発地とする、日帰りバスツアーを開催します。※要申込

■日時
 (1) 7月14日(金) 岐阜県庁発着
 (2) 8月 4日(金) 西濃総合庁舎発着
 (3) 8月25日(金) 岐阜県庁発着
 (4) 9月 2日(土) 岐阜県庁発着
 (5) 9月29日(金) 可茂総合庁舎発着
 (6)10月27日(金) 東濃西部総合庁舎発着

■場所
 南飛騨健康増進センター(下呂市萩原町四美1557−3)

■料金
 2,500円

■定員
 40人(抽選) 

■申込方法
 往復ハガキ、FAX、メール
 ※応募者多数の場合は、抽選で参加者を決定します。

■申込先・お問い合わせ
 名鉄観光サービス(株)岐阜支店
 TEL 058−265−8103
 FAX 058−263−5059
 メール gifu@mwt.co.jp

■Web検索キーワード:「南ひだ健康道場」


食中毒を予防しましょう


夏場に発生しやすい細菌による食中毒を防ぐために、次の3つのことを心掛けましょう。

(1)食中毒菌をつけない。
 ・食品、手指、調理器具をしっかりと洗う。
 ・食品の保存はふたやラップで覆う。

(2)食中毒菌を増やさない。
 ・冷蔵が必要な食品は、すぐ冷蔵庫に入れる。
 ・できた料理は時間を置かずに食べる。

(3)食中毒菌をやっつける。
 ・食品を十分に加熱して食べる。
 ・調理器具を定期的に消毒する。

※生の肉には、カンピロバクターやO157(オ―157)などの食中毒の原因となる細菌が付いている場合があります。「新鮮だから安全」ではありません。焼肉やバーベキューで生肉を焼き台に乗せる場合には専用のトングや箸を使い、しっかりと火を通してから食べるようにしましょう。食中毒を予防し、健康で楽しい夏を過ごしましょう。

■お問い合わせ
 県庁生活衛生課 TEL 058−272−8280


福祉の仕事就職総合フェア2017


県及び岐阜県福祉人材総合対策センター(岐阜県社会福祉協議会)では、「福祉の仕事就職フェア」(就職合同説明会)と福祉介護分野の就職に役立つ「就職セミナー」を開催します。県内各地の福祉・介護関連の求人事業所との面談コーナーを中心に、ハローワークなどが取り扱う求人情報提供コーナーや、福祉・介護や保育の仕事に関する様々な質問に答える各種相談コーナーを設置します。福祉の仕事に就きたい方や興味がある方(学生を含む)は、ぜひご来場ください。(申込不要・無料)

■日時
 7月2日(日)
 [就職セミナー](定員80名・先着順) 11:30〜13:00
 [就職フェア] (入退場自由) 13:00〜16:00

■場所
 岐阜産業会館(岐阜市六条南2−11−1)

■お問い合わせ
 岐阜県社会福祉協議会 岐阜県福祉人材総合対策センター
 TEL 058−276−2510
 FAX 058−276−2571
 メール kyujin@winc.or.jp
 Web検索キーワード:めざせ!福祉のお仕事 イベント

◆岐阜県福祉人材総合対策センターとは?
岐阜県福祉人材総合対策センターは、福祉・介護の仕事をしたい人と働き手を求めている施設・事業所との橋渡し役として、求人・求職活動のお手伝いをするほか、福祉の仕事や就職活動についての相談、情報提供、研修会の開催や悩みごと相談などの事業を行っています。