スマートフォンサイトはこちら

Home > 趣味/教育|ぎふチャン > ママごはんTVプラス

■ママごはんTVプラス 2017年11月

ママごはんTVプラス 月曜ごご6時放送

食育フリーペーパー“ママごはん”のテレビ番組版!

 月曜ごご6時〜6時15分 (※第5週はお休み)

家族揃って楽しめる食育情報番組。毎月県内各地の旬な食材を紹介。こだわりの栽培法などを生産者の方に聞きます。「とれたて食堂」のコーナーでは、毎回元気な親子が出演して簡単クッキングに挑戦!!おいしい笑顔をお届けします。

【シェフ】和田万祐
【リポーター・進行】奥ゆり




2017年11月の食材


今月は、本巣市で作られた「チンゲンサイ」と、同じく本巣市で作られた「早秋柿」を使ってアイデアレシピを紹介する。



11月6日の番組内容


第1週は、お手伝いしてもらう家族の紹介と、チンゲンサイの収穫体験、生産者にこだわりの栽培方法について聞く。


11月13日の番組内容


第2週は「とれたて食堂」のコーナーで、チンゲンサイを使って「チンゲンサイとカリフラワーのクリームスープ」を作る。



チンゲンサイとカリフラワーのクリームスープ


【材料】(4人分)

●カリフラワー 1個
●玉ねぎ 1/2個
●チンゲンサイ 2株

●鶏むね肉 1枚
●小麦粉 適量
●塩、こしょう 各適量

●油 大さじ1〜

●水 200ml
●コンソメスープの素 1個
●牛乳 450ml
●塩、こしょう 各適量

●黒こしょう 少々

【作り方】
(1) チンゲンサイは土をよく洗って、葉と茎の部分を切り分け、葉はざく切り、
   茎は軸を中心にくし形に切る。
(2) カリフラワーは小房に切り分ける。玉ねぎは薄切りにする。
(3) 鍋に油を熱して玉ねぎを焦がさないように炒め、カリフラワー、半量のチンゲンサイ、
   水、コンソメスープの素を加えて蓋をし5分程蒸し煮する。
   軟らかくなったら1/4程度のカリフラワーは取っておく。
(4) 粗熱を取った(3)をミキサーにかけて滑らかにし、鍋に戻して牛乳を加えて温める。
(5) 鶏むね肉はそぎ切りにして塩こしょうをし、小麦粉を薄くつける。
(6) フライパンに油を熱して鶏むね肉を焼き、残しておいたチンゲンサイを炒めて(4)に入れ、
   軽く煮る。塩、こしょうで味を調えて残りのカリフラワーを加える。
   器に盛りつけて黒こしょうをふる。 



11月20日の番組内容


第3週は、早秋柿の収穫体験、生産者にこだわりの栽培方法について聞く。


11月27日の番組内容


第4週は「とれたて食堂」のコーナーで、早秋柿を使って「早秋柿とクリームチーズの春巻き」を作る。



早秋柿とクリームチーズの春巻き


【材料】(4人分)

●柿 2個
●クリームチーズ 100g

●春巻きの皮 10枚
●しその葉 5枚

●小麦粉 大さじ2
●水 大さじ2

●揚げ油 適量

●スイートチリソース 大さじ2

●チョコレートソース 適量
●ミント 4枚

【作り方】
(1) 柿は半分に切り、皮をむいて1/4個分はすりおろしてスイートチリソースと混ぜておく。
   残りは棒状に切る。
(2) 春巻きの皮(5枚)は斜め半分に切る。小麦粉と水はよく混ぜ合わせて小麦粉のりを
   作っておく。
(3) 半分に切った春巻きの皮にクリームチーズを塗り、棒状に切った柿をのせて
   小麦粉のりを塗り、キャンディ状になるように巻く。(10個作る)
(4) 残りの春巻きの皮(5枚)はしその葉、クリームチーズを塗り、棒状に切った柿をのせて
   巻きこみ、糊を塗ってとめる。
(5) 160〜170度に熱した油でカリッと揚げる。
(6) キャンディ型の春巻きはチョコレートソースをかける。
   残りは柿チリソースをつけていただく。




ママごはんTVは、県内各地の産地を訪ね、
その地でとれた食材を使ってクッキングを実演します。
そこで、県内に在住の元気な親子を募集します。
地元でとれた食材で、地元の子どもたちと一緒に料理を作る・・・。
料理が苦手でもOK!みんなで楽しくクッキングしましょう。

【募集要項】
■小学生までのお子さまとママさん
 ご希望の方はハガキまたはメールで、
  ・住所
  ・電話番号
  ・氏名(親と子)
  ・年齢(親と子)
 をお書きの上、下記までご連絡ください。
 後ほど、詳しいご案内の連絡を差し上げます。

■宛先
 〒500−8588 ぎふチャン 「ママごはんTV」係
 メール/ mama@zf-web.com

■お問い合わせ
 ぎふチャン 営業ステーション 058−264−1182
 (月〜金曜 午前9時〜午後5時 ※祝日を除く)