スマートフォンサイトはこちら

Home > 趣味/教育|ぎふチャン > ママごはんTVプラス

■ママごはんTVプラス 2017年3月

ママごはんTVプラス 月曜ごご6時放送

食育フリーペーパー“ママごはん”のテレビ番組版!

 月曜ごご6時〜6時15分 (※第5週はお休み)

家族揃って楽しめる食育情報番組。毎月県内各地の旬な食材を紹介。こだわりの栽培法などを生産者の方に聞きます。「とれたて食堂」のコーナーでは、毎回元気な親子が出演して簡単クッキングに挑戦!!おいしい笑顔をお届けします。

【シェフ】和田万祐
【リポーター・進行】奥ゆり




2017年3月の食材


今月は、養老郡養老町で栽培された「イチゴ」と、安八郡安八町で栽培された「トマト」を使ってアイデアレシピを紹介する。



○●○3月6日の番組内容○●○


第1週は、お手伝いしてもらう家族の紹介と、イチゴの収穫体験、生産者にこだわりの栽培方法について聞く。


○●○3月13日の番組内容○●○


第2週は「とれたて食堂」のコーナーで、イチゴを使って「いちごのクリームサンド」を作る。また、「おしえてグランマ」のコーナーでは、子どもの食に関するお悩みに答える。



いちごのクリームサンド


【材料】(4人分)
●食パン(8枚切り) 4枚
●いちご 6〜9個
●ミント 適宜

〈いちごクリーム〉
●いちごジャム 60g
●クリームチーズ 100g
●生クリーム 100ml

〈いちごジャム〉
●いちご 100g
●きび砂糖 80g
●レモン汁 小さじ1

【作り方】
(1)いちごジャムを作ります。
  いちごはヘタをとってグラニュー糖をまぶして10分ほどおきます。
(2)鍋に,鯑れて火にかけ、途中でレモン汁を加えて
  強めの中火でとろみがつくまで煮て冷まします。
(3)クリームチーズは室温に置いて柔らかくし、△魏辰┐橡⇔て器で混ぜます。
(4)さらに生クリームを加えて角が立つくらいまで泡立てます。
(5)食パンを対になるように並べ、クリームをぬります。
  片方にいちごを並べていちごの上にクリームを塗り、もう片方のパンを被せて
  ラップでしっかり包んで冷蔵庫などで休ませます。
(6)ラップごと半分に切って皿に盛りつけ、ミントを添えます。



○●○3月20日の番組内容○●○


第3週は、トマトの収穫体験、生産者にこだわりの栽培方法について聞く。


○●○3月27日の番組内容○●○


第4週は「とれたて食堂」のコーナーで、トマトを使って「トマトの麻婆豆腐」を作る。また、「おしえてグランマ」のコーナーでは、子どもの食に関するお悩みに答える。



トマトの麻婆豆腐


【材料】(4人分)
●トマト 300g  ●豚ひき肉 200g  ●玉ねぎ 1/2個
●にんにく 1片  ●しょうが 1片  ●豆腐(絹) 1丁

●サラダ油 大さじ2

〈A〉
●水 150ml  ●中華スープの素 小さじ1  ●トマトケチャップ 大さじ2
●味噌 大さじ1  ●しょうゆ 大さじ1  ●きび砂糖 小さじ1
●しお、こしょう 各少々

●水溶き片栗粉 適量  ●ごま油 小さじ2

●絹さや(ゆでたもの) 8個  ●ラー油 お好みで

【作り方】
(1)豆腐は1.5cm角に切ってゆでておきます。
(2)玉ねぎはうす切りにします。にんにく、しょうがはみじん切りにします。
(3)トマトはヘタをとってざく切りにします。
(4)フライパンに油を入れて豚ひき肉をじっくり炒め、
  脂がでてきたら玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒め、トマト、(A)を入れて沸かします。
(5)豆腐の水気を切ってい貌れ、2〜3分煮込みます。
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を回しかけ、きぬさやをちらします。
  (好みでラー油をかけます)。




ママごはんTVは、県内各地の産地を訪ね、
その地でとれた食材を使ってクッキングを実演します。
そこで、県内に在住の元気な親子を募集します。
地元でとれた食材で、地元の子どもたちと一緒に料理を作る・・・。
料理が苦手でもOK!みんなで楽しくクッキングしましょう。

【募集要項】
■小学生までのお子さまとママさん
 ご希望の方はハガキまたはメールで、
  ・住所
  ・電話番号
  ・氏名(親と子)
  ・年齢(親と子)
 をお書きの上、下記までご連絡ください。
 後ほど、詳しいご案内の連絡を差し上げます。

■宛先
 〒500−8588 ぎふチャン 「ママごはんTV」係
 メール/ mama@zf-web.com

■お問い合わせ
 ぎふチャン 営業ステーション 058−264−1182
 (月〜金曜 午前9時〜午後5時 ※祝日を除く)