スマートフォンサイトはこちら

Home > 趣味/教育|ぎふチャン > キテミテ学校

■みらい創立キテミテ学校 2017年2月放送



岐阜県内の学校を訪問して「未来を担う子どもたち」の元気な姿をお届け。テーマは「ふるさと」「自然環境」「グローバル」「食育」などなど・・・。1か月にわたってさまざまな切り口で、一つの学校を紹介します。子供たちが学校で取り組んでいるいろんな活動を紹介しながら、未来を担う岐阜の子どもたちの生き生きとした表情をお伝えします。



★2月は「美濃加茂市立山之上小学校」を紹介!



1時間目(2月4日)



学校の歴史や全校で取り組んでいる
特色ある活動について、校長先生に話を聞く。

【出演】
皸羚邯福僻濃加茂市立山之上小学校校長)
美濃加茂市立山之上小学校の皆さん
【リポーター】青木勇人

【2月4日の内容】
創立143年を迎えた伝統校の山之上小学校。「けやきのようにたくましい子」を教育目標に、誰にでも温かく、ひたむきに取り組む子どもたちが楽しい学校生活を送っている。今回は、校長先生に学校の特徴を聞き、子どもたちに校歌を歌ってもらう。




2時間目(2月11日)



学校の様々な自慢を紹介。
何か一芸に秀でた小学生の特技披露や
岐阜県一のクラブ活動、他にはない
ユニークな授業、素晴らしい校舎など
内容はなんでもOK。
大いに学校の自慢を紹介します!

【2月11日の内容】
山之上小学校がある地域には、広葉樹のアベマキが多く群生している。これを有効活用しようと、山之上小学校は、児童が使う机の天板として利用するプロジェクトを昨年度から始めた。その模様を紹介する。




3時間目(2月18日)



子どもたちの大好きな給食の時間!
地域の食材や郷土食を取り入れたメニュー
などを紹介しながら、県内各地の食文化を
学ぶ子どもたちの様子を伝えます。

【2月18日の内容】
様々な農作物を育てることを通して、その大変さや喜びを学ぶ「食農教育」。山之上小学校の3年生は、種から大豆を栽培して、その大豆を使って豆腐作りを行う。番組では、豆腐作りの模様を紹介する。




4時間目(2月25日)



「ふるさと学習」や「自然環境活動」など
各学校で取り組んでいる特色ある活動を
紹介します。
自分のふるさとのことを知ったり、
身近な自然環境を学習する子どもたちの
イキイキした表情をお伝え。

【2月25日の内容】
山之上小学校では、去年から全校をあげて、地域の伝統の歌「山之上こども音頭」を復活させる取り組みを行っている。途絶えてしまった“ふるさとの宝物”を甦らせて、みんなの絆を深めたい。地域と一丸となった、ふるさと再生の取り組みを紹介する。