スマートフォンサイトはこちら

Home > ドキュメンタリー/教養|ぎふチャン > MADE IN GIFU

■MADE IN GIFU〜世界に誇る12の技〜 シーズン5





毎月最終月曜 よる9時54分〜10時放送 (第2月曜再放送)


世界に負けない、岐阜のオンリーワンの企業を紹介。
番組の主役は、そんな企業が、その技術力、発想力を結集して生み出した「MADE IN GIFUのモノたち」。「最先端技術から伝統技法」、「最新ファッションから伝統芸能」日本の産業、文化を支える、そんな職人や担い手たちの「技」を通じて、岐阜の風土で生み出される「メイドインギフ」の商品の魅力に光を当てます。番組では毎月1つずつそんな商品をピックアップし、1年で12の商品を紹介します。

過去に放送したシリーズはコチラ
〜世界に誇る12の技〜 【シーズン4】
〜世界に誇る12の技〜 【シーズン3】
〜世界に誇る12の技〜 【シーズン2】
〜世界に誇る12の技〜 【シーズン1】
〜世界に負けない12の商品〜 【シーズン2】
〜世界に負けない12の商品〜 【シーズン1】



2017年8月28日(月) 長良園「信長の赤」


長良川の支流 荒田川が流れる岐阜市北鶉(キタウズラ)にある創業65年の「長良園」。創業時から作る銘菓「鵜飼せんべい」は今も多くの人に親しまれる伝統の味。
しかし、4代目の市川社長は、地元の味にこだわる新製品づくりを始めました。それが、ブランドイチゴの濃姫をふんだんに使い味も色も濃く、香り高い濃姫の特徴を生かす製品にした「信長の赤」。
番組では、長良園「信長の赤」の製造工程を社長や職人のインタビューを踏まえて紹介します。 (再放送:9月11日)

2017年7月31日(月) カネマタ食品工業「ニッキ寒天」


涼しげな色合いと透き通る透明感。原料にこだわって作り上げる夏のお菓子「ニッキ寒天」揖斐川町の清水にある創業180年の老舗カネマタ食品工業。揖斐川の伏流水を使って作るニッキ寒天。昨年は130万個も出荷した製品で、大手高級スーパーでも販売され人気も上々です。
番組では、ニッキ寒天の製造工程を社長や職人のインタビューを踏まえて紹介します。 (再放送:8月14日)